ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

岩国徴古館

印刷用ページを表示する 掲載日:2020年3月15日更新

4月・5月の開催行事の中止について

新型コロナウイルスの影響により、4月・5月に開催予定の下記行事を中止することにいたしました。

(1)郷土史研究会 (4月19日(日曜日)、10時~)

(2)古文書講座・初級コース (4月19日(日曜日)、13時30分~15時)

(3)体験講座「和綴じ本を作ってみよう」 (4月25日(土曜日)、10時~11時30分)

(4)古文書講座・基礎コース (5月3日(日曜日・祝日)、13時30分~15時)

参加を予定されていた皆さまにおかれましては、誠に申し訳ございません。

これ以後のイベントにつきましては、現在のところ実施予定ですが、今後の状況により変更する可能性がございます。

ご理解のほどよろしくお願い申し上げます。

 

現在、企画展「史料でみる江戸時代の錦帯橋」を開催中

会 期 : 令和2年3月15日(日曜日) ~ 5月10日(日曜日)

架け替えにどれくらいの日数とお金がかかっていたの?橋出米は何のため?等、史料をもとに錦帯橋について紹介します。

会  場:岩国徴古館第一展示室

入館料:無料
 

☆企画展のチラシはこちらから↓↓♪

チラシ(企画展「史料でみる江戸時代の錦帯橋」) (PDFファイル)(722KB)

マンガ岩国人物伝Vol.4『吉川広嘉伝』の販売開始!!

平成28年に刊行したマンガ岩国人物伝Vol.1『赤禰武人伝』、Vol.2『吉川経幹伝』、Vol.3『東沢瀉伝』に続く第4弾です。錦帯橋を創建した3代目岩国領主・吉川広嘉について、漫画と解説で分かりやすく紹介します。

                       『吉川広嘉伝』

販売:令和2年3月15日(日曜日)~

場所:岩国徴古館 事務室

価格:200円/冊

郵送による購入も可能ですので、お気軽にお問い合わせください。

郵送による刊行図書購入方法はこちら

岩国徴古館 Tel:(0827)41-0452

DVD『岩国真話―知られざる幕末維新―』の販売開始!!

大好評のため、平成28年度から当館常設展にて上映している『岩国真話―知られざる幕末維新―』が、ついに販売されることになりました。岩国領主吉川経幹を中心に明治維新までの歴史について、若本規夫氏の語りと資料やドラマ、CGなどで紹介しています。

            DVD「岩国真話」     a

販売:平成30年10月28日(日曜日)~

場所:岩国徴古館 事務室

価格:1,000円/部

郵送による購入も可能ですので、お気軽にお問い合わせください。

郵送による刊行図書購入方法はこちら

岩国徴古館 Tel:(0827)41-0452

郷土史研究会・古文書講座

○ 郷土史研究会(10時00分~12時00分)

岩国の歴史等について、毎月異なる講師が多様なテーマで紹介する講座です。

開催日:毎月第3日曜日  会場:サンライフ岩国 2階大会議室(岩国市横山二丁目7-28)

 

次回開催日 令和2年4月19日(日曜日) ※新型コロナウイルス感染拡大防止のため、4月は中止となりました。

   第626回  松下村塾の寄宿生「増野徳民」第1号塾生入塾?


   講師:友定  英章 氏(元岩国市本郷支所長)

 

○ 古文書講座(13時30分~15時00分)

古文書を読む方法を基礎から学びたい方を対象に、当館所蔵資料を用いて、古文書読解力を身につける講座です。

令和2年度から2クラス制になります!

基礎クラス 次回開催日 令和2年5月3日(日曜日) ※新型コロナウイルス感染拡大防止のため、5月は中止となりました。

    内容:文字の調べ方や文章の読み方など基本的事項をおさえます。

初級クラス 次回開催日 令和2年4月19日(日曜日) ※新型コロナウイルス感染拡大防止のため、4月は中止となりました。

     内容:読みやすい古文書を実践的に読み進めます。

令和2年4月休館日の予定

 6日(月曜日)

13日(月曜日)

20日(月曜日)

27日(月曜日)

    ※ 29日(水・祝)は開館しています。

令和2年5月休館日の予定

 7日(木曜日)

11日(月曜日)~16日(土曜日)【展示替え休館】

18日(月曜日)

25日(月曜日)

    ※ 3日(日・祝)~6日(水・祝)は開館しています。

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)