ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

岩国徴古館

印刷用ページを表示する 掲載日:2022年1月5日更新

ご来館の皆さんへのお願い

新型コロナウイルス感染予防対策について

新型コロナウイルス感染予防対策に関して皆さまへ以下の事項についてご協力をお願いしています。

 

(1)体調のすぐれない方はご入館をお控えください。

(2)緊急事態宣言の対象区域からお越しの方は、ご利用の自粛をお願いいたします。

(3)ご入館の際は、必ずマスクをご着用の上、入口のアルコール消毒液で消毒をお願いいたします。

(4)ほかのご来館者様となるべく距離を開けて、お静かにご見学ください。

(5)タッチパネル・体験展示・記念スタンプのご利用および筆記具の設置は

 中止しております。ご了承ください。

(6)資料利用に際しましては、事前に連絡してお申し込みください。

 (※当日のお申し込みについては、お断りする場合がございます。)

 

上記対策にご協力いただけない場合、入館をお断りすることがございます。

ご迷惑をおかけいたしますが、ご理解とご協力のほどよろしくお願いいたします。

展示会のご案内 企画展「近世岩国の考える人々」

会期 : 令和3年12月26日(日曜日) ~ 令和4年2月27日(日曜日)

江戸時代の岩国に生きた人々が残した資料等から、人々が抱いた思想や社会に対する姿勢を探ります。

会場:岩国徴古館 第一展示室

入館料:無料

 

☆企画展関連イベントのご案内

〇担当学芸員による展示解説

(1)日時:令和4年1月22日(土曜日)  10時~10時30分  ※新型コロナ感染拡大防止のため、1月22日の展示解説は中止

   場所:岩国徴古館 第一展示室

   定員:5名(先着順)

(2)日時:令和4年2月6日(日曜日)  10時~10時30分

   場所:岩国徴古館 第一展示室

   定員:5名(先着順)

  ※ともに、申込受付は令和4年1月4日(火曜日)より開始

 

参加ご希望の方は、岩国徴古館まで電話(0827-41-0452)または直接お申込ください。

※定員になり次第受付は終了いたします。

 

☆企画展のチラシはこちら↓↓♪

企画展「近世岩国の考える人々」チラシ表面 (PDFファイル)(330KB)

企画展「近世岩国の考える人々」チラシ裏面 (PDFファイル)(577KB)

『岩国徴古館調査報告書 第1号』を発刊しました

岩国徴古館の所蔵資料に関する調査成果や、岩国市域の歴史に関する論考などを報告書としてお伝えします。

                       『岩国徴古館調査報告書』第1号

販売:令和3年4月1日(木曜日)~

場所:岩国徴古館 事務室

価格:500円/冊

郵送による購入も可能ですので、お気軽にお問い合わせください。

郵送による刊行図書購入方法はこちら

岩国徴古館 Tel:(0827)41-0452

マンガ岩国人物伝Vol.4『吉川広嘉伝』の販売開始!!

平成28年に刊行したマンガ岩国人物伝Vol.1『赤禰武人伝』、Vol.2『吉川経幹伝』、Vol.3『東沢瀉伝』に続く第4弾です。錦帯橋を創建した3代目岩国領主・吉川広嘉について、漫画と解説で分かりやすく紹介します。

                       『吉川広嘉伝』

販売:令和2年3月15日(日曜日)~

場所:岩国徴古館 事務室

価格:200円/冊

郵送による購入も可能ですので、お気軽にお問い合わせください。

郵送による刊行図書購入方法はこちら

岩国徴古館 Tel:(0827)41-0452

DVD『岩国真話―知られざる幕末維新―』の販売開始!!

大好評のため、平成28年度から当館常設展にて上映している『岩国真話―知られざる幕末維新―』が、ついに販売されることになりました。岩国領主吉川経幹を中心に明治維新までの歴史について、若本規夫氏の語りと資料やドラマ、CGなどで紹介しています。

            DVD「岩国真話」     a

販売:平成30年10月28日(日曜日)~

場所:岩国徴古館 事務室

価格:1,000円/部

郵送による購入も可能ですので、お気軽にお問い合わせください。

郵送による刊行図書購入方法はこちら

岩国徴古館 Tel:(0827)41-0452

郷土史研究会・古文書講座  ※新型コロナウイルス感染拡大防止のため、1月のイベントは中止

○ 郷土史研究会(10時00分~11時30分)

岩国の歴史等について、毎月異なる講師が多様なテーマで紹介する講座です。

開催日:毎月第3日曜日  会場:サンライフ岩国 2階大会議室(岩国市横山二丁目7-28)

 

次回開催日 令和4年1月16日(日曜日) 

   第647回  岩国徴古館所蔵の朝鮮通信使関係資料

          -企画展「朝鮮通信使と岩国」をふりかえる-


         講師:松岡 智訓 (岩国徴古館学芸員)

      定員   30名(先着順)

            新型コロナウイルス感染症拡大防止の対策として、一定の距離を保つ必要があるため、定員を設けています。

      申込   1月4日(火曜日)~

            参加ご希望の方は、岩国徴古館まで電話(0827-41-0452)または直接お申込ください。

              なお、緊急事態宣言の対象区域からお越しの方は、ご参加をご遠慮ください。
 

○ 古文書講座(13時30分~15時00分)

古文書を読む方法を基礎から学びたい方を対象に、当館所蔵資料を用いて、古文書読解力を身につける講座です。

基礎と初級の2クラスがあります!

開催日:基礎クラスは毎月第1日曜日、初級クラスは毎月第3日曜日
会場:サンライフ岩国 2階大会議室(岩国市横山二丁目7-28)

 

基礎クラス 次回開催日 令和3年1月9日(日曜日)  ※1月は第2日曜日に開催します。

    内容:文字の調べ方や文章の読み方など基本的事項をおさえます。

  定員   30名(先着順)

        新型コロナウイルス感染症拡大防止の対策として、一定の距離を保つ必要があるため、定員を設けています。

  申込   12月3日(金曜日)~

        参加ご希望の方は、岩国徴古館まで電話(0827-41-0452)または直接お申込ください。

         なお、緊急事態宣言の対象区域からお越しの方は、ご参加をご遠慮ください。

初級クラス 次回開催日 令和4年1月16日(日曜日) 

     内容:読みやすい古文書を実践的に読み進めます。

  定員   30名(先着順)

        新型コロナウイルス感染症拡大防止の対策として、一定の距離を保つ必要があるため、定員を設けています。

  申込   1月4日(火曜日)~

        参加ご希望の方は、岩国徴古館まで電話(0827-41-0452)または直接お申し込みください。

         なお、緊急事態宣言の対象区域からお越しの方は、ご参加をご遠慮ください。

令和4年1月休館日の予定

令和3年12月29日(水曜日)~令和4年1月3日(月曜日)【年末年始休館】

11日(火曜日)

17日(月曜日)

24日(月曜日)

31日(月曜日)

※1月10日(月曜日・祝日)は開館日です。

令和4年2月休館日の予定

 7日(月曜日)

14日(月曜日)

21日(月曜日)

28日(月曜日)

※2月11日(金曜日・祝日)は開館日です。


Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)