ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織でさがす > 岩国徴古館 > 利用・見学について

利用・見学について

印刷用ページを表示する 掲載日:2020年5月1日更新

岩国学校教育資料館は、明治4年(1871)に岩国英国語学所として開校した校舎を使用し、

日本電気界の父・藤岡市助記念コーナーのほか、岩国出身の先人を紹介しています。

また、昔のくらしに使用した道具や教科書なども数多く展示してあります。

また「蔵出し展」として一部展示替えも行っています。

開館時間

9時00分~17時00分

入館料

無料

休館日

毎週月曜日(祝日の場合翌日)

年末年始(12月29日~1月3日)

維持修繕等のため臨時休館あり

アクセス

JR山陽新幹線を御利用の場合

新岩国駅からタクシー利用(約10分)

新岩国駅から 岩国バス「錦帯橋・岩国駅行」乗車→「新町」下車、徒歩1分(約20分)

JR山陽本線を御利用の場合

岩国駅から 岩国バス「錦帯橋行」乗車→「新町」下車、徒歩1分(約30分)

お車を御利用の場合

山陽自動車道岩国ICから錦帯橋方面へ約5km(約10分)

※駐車場はございませんが、敷地内に2台ほど駐車できるスペースがございます。