ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > くらしの情報 > 電気・ガス・上下水道 > 上水道・簡易水道 > 岩国市水道局ホームページ > インフルエンザウイルスや新型コロナウイルス等のウイルスにおける水道水の安全性について

インフルエンザウイルスや新型コロナウイルス等のウイルスにおける水道水の安全性について

印刷用ページを表示する 掲載日:2020年3月5日更新
現在国内において、インフルエンザの流行や新型コロナウイルスの感染拡大が確認されています。

インフルエンザウイルスや新型コロナウイルス等のウイルスは、塩素による消毒の効果が高いとされております。

岩国市水道局では、各浄水場で法令に定められた適正な塩素消毒を徹底しておりますので、水道水を介してこれらのウイルスに感染することはありません。

平常時と同じように、飲用使用はもとより、日常生活に不可欠な調理、食器洗い、入浴などに安心してお使いください。

予防には、手洗い・うがいが有効です。

(京都大学健康科学センターが、うがいの風邪予防効果を研究した結果、水道水でうがいをすることで風邪の発症を40%防止できるという結果が出ています。)

身近な水道水で感染症予防に努めましょう。

また、新型コロナウイルス感染症等に関して水道局を装った詐欺などにもご注意ください。