ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

サウンディング型市場調査

印刷用ページを表示する 掲載日:2021年8月10日更新

サウンディング型市場調査について

 サウンディング型市場調査とは、市有地などの活用方法の検討にあたって、公募による「対話」を通じて民間事業者から広く意見や提案を求め、事業の実現可能性や、市場性の有無、活用にむけたアイデア、事業者がより参加しやすい公募条件などを把握する調査のことです。

実施中のサウンディング型市場調査

 
件名

錦グリーンパレスの活用に関するサウンディング型市場調査

内容

岩国市では、岩国市錦町に温泉宿泊施設及びその用地を保有しており、現在、指定管理者制度により施設を運営しています。当施設は、竣工から40年程度が経過し、老朽化していることを踏まえ、今後のあり方を検討しています。
ついては、当施設の資産活用の可能性やその前提条件などについて、民間事業者の皆さまとの意見交換を行います。意見交換の結果を踏まえ、今後の当施設の活用プランを具体化する予定です。

現地見学会

日時:令和3年9月6日(月曜日) 13時30分から

   (事前申込期日 令和3年8月27日(金曜日) 17時まで)

市場調査

(対話)

日時:令和3年9月27日(月曜日) から 10月1日(金曜日) 

   (参加表明期日 令和3年9月15日(水曜日) 17時まで)

実施要領等

【サウンディング型市場調査 実施要領】 (PDFファイル)(686KB)

エントリーシート (Wordファイル)(21KB)

担当部署

産業振興部 観光振興課 電話:0827-29-5116

 


Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)