ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

陶磁器及びガラス類の出し方

印刷用ページを表示する 掲載日:2021年4月1日更新

陶磁器やガラスなどは、種類によって出し方が異なります。
下記を参考にして適正な処理をお願いします。

種類〈例〉ごみの種別

出し方

陶磁器
〈食器類・灰皿・植木鉢等〉

ガラス類
〈板ガラス・耐熱ガラス・ビー玉等〉

鏡・小石・石灰・砂・土

石こうボード

農薬のびん

ブロック片・コンクリート片・瓦・タイル・セメント

〔陶磁器及びガラス類〕
珪藻土製品石綿(アスベスト)が含まれていないもの]
〈コースター・マット等〉

〔陶磁器及びガラス類〕

※出し方の詳細は石綿(アスベスト)含有「珪藻土製品」の処分方法について」をご覧ください。

令和2(2020)年11月以降、「一部の珪藻土製品における石綿(アスベスト)含有の判明」厚生労働省<外部リンク>より発表されています。
 対象製品については、必ずメーカー(製造会社)や販売店等が定めた方法(回収等)に従って処理をしてください。
 詳細は「
石綿(アスベスト)を含む珪藻土製品の自主回収等について」をご覧ください。

飲料・食料・化粧品のびん

1.ふた・キャップが開き、中身が付着していないもの〔びん類〕

2.割れているが、異物(土・埃など)が付着していないもの〔びん類〕

3.上記1.・2.以外陶磁器及びガラス類〕

※詳細は空きびんの出し方をご覧ください。 

劇薬のびん販売店もしくは専門の処理業者に引き取りを依頼してください(中身も含む)

注意事項

〔陶磁器及びガラス類〕〔びん類〕は、市指定「不燃性ごみ袋」(緑色)に入れ、収集日の午前6時から午前8時までに、地域で決められた場所に出してください。
 なお岩国市の処理施設に直接持ち込むこともできます。詳細は「家庭ごみの自己搬入について」をご覧ください。 

○びんのふた・キャップは材質に応じて分別して出してください(びんのラベルやパッケージなどに記載されています)。

○ガラスの破片など、割れているものは新聞紙などの紙に包んで出してください。

多量の小石・砂・石灰・土などは、少量ずつにごみ袋を分けて出してください。

飲料・食料・化粧品のびんは中をすすぎ、水を切って出してください。

農薬のびんの中身は、JA山口県岩国営農センター<外部リンク>もしくは販売店に引き取りを依頼してください。