ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

電池の出し方

印刷用ページを表示する 掲載日:2020年4月21日更新

 電池には乾電池、コイン電池、ボタン電池、充電式電池(ニカド電池、ニッケル水素電池、リチウムイオン電池等)などさまざまな種類があります。このうちリチウムイオン電池が原因の火災が全国のごみ処理施設などで発生し、問題となっています。火災事故を防ぐために正しく分別してください。

乾電池コイン電池ボタン電池充電式電池

   乾電池           コイン電池         ボタン電池         充電式電池

乾電池、コイン電池及びボタン電池の出し方

〔処理困難ごみ〕として出す

 〔びん類〕、〔かん類〕、〔陶磁器及びガラス類〕、〔プラマークプラスチック類〕、〔金属類及び破砕ごみ〕のいずれかの収集日に、中身の見えるビニール袋等に入れて持ち出し場所の端においてください。

 コイン電池及びボタン電池はセロハンテープ等で絶縁してください。

電池ボタン電池

充電式電池の出し方

 充電式電池の表示マーク

表示マーク

 充電式電池は携帯ゲーム機、電気シェーバー、スマートフォンなど多くの製品で使われており、取り外しができる場合とできない場合で処分方法が変わります。

取り外しができる場合

(1)〔処理困難ごみ〕として出す

 〔びん類〕、〔かん類〕、〔陶磁器及びガラス類〕、〔プラマークプラスチック類〕、〔金属類及び破砕ごみ〕のいずれかの収集日に、電気が流れないよう電極やケーブル差込口にセロハンテープ等を貼り付けて絶縁し、中身の見えるビニール袋等に入れて持ち出し場所の端においてください。

袋

(2)「使用済小型家電回収ボックス」に出す

  乾電池、ボタン電池、コイン電池は出せません。

  回収ボックス設置場所及び回収日時

(3)リサイクル協力店へ出す

  協力店は一般社団法人JBRCのホームページで検索できます。

  一般社団法人JBRC『協力店・協力自治体』検索<外部リンク>

取り外しができない場合

 「使用済小型家電回収ボックス」に出す

  回収ボックス設置場所及び回収日時

 

※このような製品に充電式電池が使われています。

一覧