ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

ペットボトルの出し方

印刷用ページを表示する 掲載日:2020年6月10日更新

ペットボトルはキャップ(ふた)とラベルをはずして出してください

 ペットボトルとして出せるのは、ペットボトルサイクルマークマークが表示されている飲料・酒類・しょうゆ・しょうゆ加工品・みりん風調味料・食酢・調味酢・ドレッシングタイプ調味料等の容器(ポリエチレンテレフタレート製)です。

 回収されたペットボトルは、繊維やプラスチック製品の材料としてだけではなく、ペットボトルからペットボトルへの再生など、より高度なリサイクルも行われてきていますので、分別のご協力をお願いします。

出し方

1.キャップ(ふた)をはずす

ペットボトルのフタをはずしているイラスト キャップ(ふた)は下記のとおり素材ごとに分別してください。

 ただし、調味料の中ぶたや把手は無理に取る必要はありません。

キャップ(ふた)の種類出し方
プラスチック製

プラマークプラスチック類〕で出してください。

自主的にキャップ(ふた)の回収を実施している店舗等もあります。

金属製〔金属類及び破砕ごみ〕で出してください。

2. ラベルをはずす

ラベルをはずす ラベルはプラマークプラスチック類〕で出してください。

 詳細はペットボトルはラベルもはずして出してください(PDFファイル)をご覧ください。

3. 中をすすいで 、水を切る

ペットボトルの中をすすいでいるイラスト

 可能であればふみつぶしてください。

4.〔ペットボトルサイクルマークペットボトル〕本体として、分別して「回収協力店等」に出してください

 ペットボトルを分別する女の子のイラスト1 

 回収協力店等はペットボトル回収ボックス設置場所(PDFファイル)でご確認ください。

注意

○〔ペットボトルサイクルマークペットボトル〕本体は〔プラマークプラスチック類〕には出さないでください。ペットボトルを分別する女の子のイラスト2

○下記のペットボトル本体は資源化が困難なため、〔金属類及び破砕ごみ〕で出してください。

 ・ラベル以外のところにシールが付着しているもの

 ・マジック等による記入がされているもの

 ・異物が付着しているもの

 ・切断したもの

外部リンク

公益財団法人日本容器包装リサイクル協会<外部リンク>

PETボトルリサイクル推進協議会<外部リンク>


Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)