ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 私の岩国 > 麻里布中学校 Linoさん その2

麻里布中学校 Linoさん その2

印刷用ページを表示する 掲載日:2021年10月1日更新

こんにちは。ボーカリストLinoです。
私の岩国という事でまずお邪魔したのは私の母校である麻里布小学校です。校舎は当時と変わっていませんでしたが、クラスが少なくなっているので当時自分のクラスの教室だったところは違う学年の教室になっていました。

 

学校内の写真 教室など

 

小学生の頃は本当に小さくて、背の順でいくといつも前から2・3番目。
ただ活発でしたね!休み時間はグラウンドに出てドッジボールや鬼ごっこ、登り棒登ったりアスレチックで遊んだりとにかく遊んでいましたね!

窓の外を眺めるりのさん

 

グラウンドにあるアスレチックは私が通っている時に出来たんですよ!今も整備されていてよかった!
小学生の想い出は4年生から始めたミニバスケットでしたね。めっちゃ背が低かったのでゴールがすごく高く感じましたが・・・。成長しましたね(笑)(身長は(笑)心は子供のままです(笑))
大変だったけど子供の頃に教えて頂いたものはやっぱり覚えているものですね。

 

バスケットボールのゴールを見上げるりのさん

 

そして想い出の体育館
なんと!!撮影許可を頂こうと入ったら!!
ご挨拶したら・・・。中学校の時にお世話になっていた塾講師、渡先生にばったり!!
歌手になったの知っていたよとお声がけいただき本当に嬉しかったです。

 

渡さんと話すりのさん

 

そして学校行事がある度に読んでいた交通安全ちかいのことば
今でもしっかり覚えていました!校歌もちゃんとうたえましたよ。

 

校歌などの写真

 

以前、お声がけいただき、小学校のグラウンドでのイベントに出演して歌ったことがありましたが、今度は学校行事で卒業生として講演やライブしてみたい!!


皆も夢叶えられるよって伝えたいです。

 

                                                     Lino

今年の3月も実は母校である麻里布中学校で立志式の時に講演させて頂いたばかりでした。
数か月ぶりの母校へ
校長先生が出迎えてくださいました。

 

校長先生とりのさん


中学校の想い出といえばやはり部活ですね。
中学校からは姉二人がソフトテニス部でしたのでその影響もありテニス部に入部しました。

 

テニス部のみなさんとりのさん


テニスといえば持久力が必要で、毎日3~5km走ったのを今でも覚えています。
でもその走り込みがあったからこそ、試合中バテなかったですね。
1年生の時は球拾いからスタートし、厳しかったけど楽しかったな。
テニス部でもお陰様でキャプテンを務めさせていただきました。

 

ボールの写真


部活が休みの日も、自宅が中学校から徒歩30秒位のところにあったため
自主トレーニングで友達と練習したり、壁打ちをよくしていました。
今はもう壁はなくなっちゃってましたが、懐かしの練習の相棒。

 

壁があったあとの写真

 

後はやはり中学生の頃も目立ちたがり屋だったので、体育祭の応援団もさせて頂きましたね。
ちょうど訪問させて頂いた時が体育祭前で、生徒が応援団の練習していました。
立志式で出会った生徒達でした。覚えていてくれたようで嬉しかったです。
ちなみに私は白隊の副団長してました(笑)

 

応援団の方とりのさん

応援団の方とりのさん

応援団の方とりのさん

 

今はコロナで制限されることも多く、悔しい気持ちになってしまう事もあるかもしれないけど、
こんな時代に生まれてきたからこそ、何かの使命があるんではないかなと日々思っています。
今だからこそ出来る中学校生活がきっとあると思います。

ちなみに麻里布中学校は合唱がとても盛んでした。
私の歌の基礎は、中学校の時に作られたものかもしれないな。
コロナが少し緩和したら、是非麻里布中学校の生徒さん達と、私のオリジナル曲
『明日への笑顔~君へ~』一緒に合唱しましょう。

 

                                          Lino