ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 私の岩国 > 松岡英樹さんの紹介

松岡英樹さんの紹介

印刷用ページを表示する 掲載日:2018年4月20日更新

1961年、岩国市通津生まれ。
岩国高等学校、九州大学を卒業し、1985年にマツダ株式会社に入社。
1987年、エンジン実研部にてカペラ、MPV等のエンジンアプリケーション開発を担当。
1991年、北米MRA Ann Arbor Officeに出向し、エンジン開発市場調査に携わる。
1993年、商品戦略企画本部にてFORDジョイントプログラムの商品戦略企画・推進リーダーを務めた。
その後、主査本部及び第1プラットフォーム&プログラム開発推進室にて初代アクセラを担当する。
2006年、開発主査として二代目プレマシーの商品開発を率いる。
2012年から商品本部担当主査としてアテンザ、CX-5、CX-8などの新世代商品の開発を取りまとめている。
http://www.mazda.co.jp/?link_id=grnv<外部リンク>

福田良彦市長が松岡英樹さんにカメラを手渡して私の岩国の撮影がスタートした