ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 私の岩国 > 澄川喜一さんの紹介

岩国にゆかりがあり、いろいろな分野で大活躍をされている方に、岩国の魅力を知られざるエピソードとともに紹介していただきます。
最新情報はFacebook「私の岩国<外部リンク>」で発信しています。
ぜひ「いいね!」してください。


澄川喜一さんの紹介

印刷用ページを表示する 掲載日:2015年4月24日更新

昭和6年島根県生まれ。
岩国工業高校を卒業後、東京藝術大学彫刻科に進学。
昭和54年から木を生かすことの発見から「そりのあるかたち」シリーズの制作に着手。
昭和56年から東京藝術大学教授、平成7年から同大学学長を務め、現在は同大学名誉教授。東京スカイツリーのデザイン監修を務めるなど、全国に野外彫刻・環境造形を展示。
平成23年に日本藝術院会員・文化功労者、平成25年に中国文化賞、横浜文化賞を受賞。
岩国市名誉市民。

http://www.sumikawa-art.com/index.html<外部リンク>

福田市長からカメラを受け取る澄川喜一さん