ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > 市政情報 > 市の概要 > 統計情報 > 令和2年国勢調査が始まります!

令和2年国勢調査が始まります!

印刷用ページを表示する 掲載日:2020年9月14日更新

 令和2年10月1日に国勢調査を実施します。100

 国勢調査は、日本に住んでいるすべての人・世帯を対象として、5年に一度実施されている、国で最も基本的で重要な統計調査です。

 1920年(大正9年)に初めて調査が行われ、今年で100年目となります。

 皆さま、ご回答をよろしくお願いします。

 

 ○国勢調査について、詳しくお知りになりたい方は、次の統計局ホームページをご覧ください。

  ・国勢調査2020総合サイト<外部リンク>

  ・国勢調査100年のあゆみ(統計局ホームページ)<外部リンク>

令和2年国勢調査の概要

・調査期日

 令和2年(2020年)10月1日現在

・調査の対象

 令和2年(2020年)10月1日現在、日本国内にふだん住んでいるすべての人(外国人を含む)及び世帯

・調査の回答方法等

 調査員が9月中旬から各世帯を訪問し、調査書類を配布します。

 調査の回答方法は、「インターネット回答」、「郵送回答」、「調査員による回収」から選択することができます。

 

~~~~~~~~~~~~~~~回答期間~~~~~~~~~~~~~~~

       インターネットでの回答:9月14日(月曜日)から10月7日(水曜日)まで
       調査票(紙)での回答:10月1日(木曜日)から10月7日(水曜日)まで

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

おすすめは、インターネットでの回答です!

  インターネットでの回答をおすすめする理由

・インターネットに接続された、『 パソコン 』 、『 スマートフォン 』 、『 タブレット 』 から、24時間いつでも、お好きな場所で回答できます。

・インターネット回答中の通信は、すべて暗号化され、不正アクセス防止の対策が24時間行われています。

・インターネットで回答すると、『 紙の調査票 』を記入する必要がありません。

主な調査事項

・世帯員について

   「氏名」、「男女の別」、「出生の年月」、「世帯主との続柄」、「配偶の関係」など15項目

・世帯について

   「世帯員の数」、「世帯の種類」、「住居の種類」、「住宅の建て方」の4項目

 ※説問は全16問

調査結果の活用

 調査の結果から得られる人口は、将来の人口統計の資料や、選挙区の区割りや地方交付税の算定の基準等に活用されています。

 男女、年齢別人口・昼間人口などの統計は、社会福祉、地域整備、雇用政策、災害対策等における行政施策として活用されています。

 また、調査結果は、総務省 統計局ホームページ(e-Stat)で、公開されていますので、どなたでも、ご覧になることができます。

   https://www.e-stat.go.jp/<外部リンク>

個人情報の保護

・調査員をはじめとする国勢調査に従事する者には、統計法によって、厳格な守秘義務が課せられています。

・調査員をはじめ、調査関係者が調査で知り得た秘密を他に漏らしたり、統計以外の目的、例えば徴税などに調査票の記入内容を使用したりすることは絶対にありません。

・調査票は、外部の人の目に触れることのないよう厳重に保管され、集計が完了した後は完全に溶解処分されます。

国勢調査を装った『かたり調査』に注意!!

不審と思われた方は回答せず、連絡をお願いします。

・調査員が、ご自宅への電話・メールで調査をすることはありません。

   (後日、電話で指導員や市の職員から回答内容の確認を行うことがあります)

・調査員は、総務省統計局発行の「顔写真付きの国勢調査員証」と「腕章」を身に付けています。

・調査で、金銭の要求、銀行口座の暗証番号やクレジットカード番号、預金額、年金額、収入などの確認は、 一切行いません。

報告義務

 国勢調査は、統計法で国のもっとも重要な統計調査(基幹統計調査)として位置づけられており、この基幹統計調査では、調査票に記入して提出する義務(報告義務)が定められています。

新型コロナウイルス感染症の対策

 調査書類の配布に当たって、調査員が9月中旬から各世帯を訪問しますが、調査の趣旨等の説明はできるだけインターホン越しに行い、調査書類は郵便受け・ドアポストなどに入れて配布します。
 ご不在の場合は、直接、郵便受け・ドアポストなどに入れて配布します。
※対面での説明が必要となる場合は、一定の距離を保ちつつ簡潔に行います。
 
 調査への回答は、可能な限りインターネットでお願いします(郵送も可能です)。
※この場合、調査員が調査票回収のために訪問することはありません。

 

国勢調査岩国市実施本部☎

旧市内  29-5941   美和町   96-1111
由宇町  63-1111   本郷町   75-2311
玖珂町  82-2511   錦  町  72-2110
周東町  84-1111   美川町   76-0329