ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織でさがす > こども支援課 > いわくに子宝給付金・出産祝金の申請をお忘れなく!!

いわくに子宝給付金・出産祝金の申請をお忘れなく!!

印刷用ページを表示する 掲載日:2018年3月19日更新

子育て応援 ~お子さんを出産された方へ~

 お子さんの誕生をお祝いするとともに、健やかな成長を願い、「いわくに子宝給付金」または「出産祝金」を支給します。

支給内容

 岩国市に居住する母が、平成27年4月1日以降に第1子または第2子を出産したときは「いわくに子宝給付金」を、第3子以降を出産したときは「出産祝金」を、それぞれ次の条件をすべて満たした場合、申請により子ども1人につき10万円を支給します。

条件

(1) 母が、出産の日前1年以上引き続き岩国市の住民基本台帳に記録されていること(外国人住民を含む)。ただし、記録されている期間が出産の日前1年未満の場合は、出産後引き続き岩国市の住民基本台帳に記録され、1年を経過していること。

(2) 母が属する世帯全員及び同居する子どもの保護者が、市税・国民健康保険料・保育料及び放課後保育料を滞納していないこと。

(3) 上記(1)の条件を満たした日の翌日から180日以内に(2)の条件を満たし、いわくに子宝給付金または出産祝金の申請を行うこと。

(4) 母が出産後も、子どもとともに引き続き岩国市に定住する意思を有していること。

 

【その他】 旧錦町・本郷村・美川町・美和町において、出産祝金の特例制度を受給される場合は、その支給された額との差額分を支給します。

申請に必要なもの

(1) 印鑑(シャチハタ印は使用できません)

(2) 出産した子どもを確認できる戸籍謄本

(3) 申請書 ※

(4) 相手方登録 ※

(5) 通帳(母名義・旧姓不可)

※ 上記(3)(4)については下記からダウンロードするか、窓口でお渡しします。

支給方法

 母本人の申請により審査し、適当と認めた場合、母本人名義の口座に振り込んで支給します。

※ 代理の方での申請も可能ですが、振り込みは母本人名義の口座に限ります。

担当窓口

 こども支援課児童班(市役所2階)電話:29-5075 または、各総合支所市民福祉課、出張所

ダウンロード

 ・ いわくに子宝給付金支給申請書 (PDFファイル)(99KB)

 ・ 出産祝金支給申請書 (PDFファイル)(84KB)

 ・ 相手方登録申請書 (PDFファイル)(100KB)


Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)