ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織でさがす > スポーツ推進課 > 尾本桜子 選手(コカ・コーラ)東京2020オリンピックホッケー女子日本代表内定

尾本桜子 選手(コカ・コーラ)東京2020オリンピックホッケー女子日本代表内定

印刷用ページを表示する 掲載日:2021年6月7日更新

玖珂町出身の尾本 桜子 選手(コカ・コーラ)が東京2020オリンピックホッケー女子日本代表に内定しました!

尾本選手 玖珂町出身の尾本桜子選手(コカ・コーラ)が東京2020オリンピックホッケー女子日本代表に内定いたしました。尾本選手は、高円宮杯2020ホッケー日本リーグや、第42回 全日本社会人ホッケー(女子)選手権大会で優勝されるなど、次代を担う有望選手として活躍されております。

 

尾本桜子選手からのコメント

 「この度は、東京オリンピックに出場できることをとても嬉しく思います。今まで支えてくれた家族、周りの方々に感謝の気持ちでいっぱいです。大会までより一層技術をあげていけるように頑張りますので応援よろしくお願いします!」

福田市長のお祝いコメント

 「6月7日、(公社)日本ホッケー協会から、東京オリンピックホッケー女子代表(16名)に岩国市玖珂町出身の尾本桜子選手を選出したことが発表されました。
本市では、フェンシングの加納虹輝選手に続く大変喜ばしいニュースで、市民の皆様と共に郷土の誇りとして、心からお祝いをお伝えしたいと思います。
東京オリンピックの大舞台で、尾本桜子選手のご活躍を心から期待しておりますと共に、精一杯の応援をしてまいります。」