ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 新型コロナウイルス感染症に関連したお知らせ > 新型コロナウイルス接触確認アプリ(COCOA)の利用について
施設やイベントの取り扱い

新型コロナウイルス接触確認アプリ(COCOA)の利用について

印刷用ページを表示する 掲載日:2020年6月23日更新

 厚生労働省は、新型コロナウイルス感染症の拡大防止に資するよう、新型コロナウイルス接触確認アプリを公開しました。
市民の皆さんで、スマートフォンをお持ちの方は、ご自身のスマートフォンにインストールし、ご活用いただきますようご案内します。

 新型コロナウイルス接触確認アプリとは?

 新型コロナウイルス接触確認アプリ(COCOA)は、利用者ご本人の同意を前提に、スマートフォンの近接通信機能(ブルートゥース)を利用して、お互いに分からないようプライバシーを確保して、新型コロナウイルス感染症の陽性者と接触した可能性について、通知を受けることができます。

アプリを利用するメリットとは?

 利用者は、陽性者と接触した可能性をいち早く知ることで、検査の受診など保健所のサポートを早く受けることができます。利用者が増えることで、感染拡大の防止の効果が高くなることが期待されます。

 自分をまもり、大切な人をまもり、地域と社会をまもるために、接触確認アプリのインストールをお願いします。
 
詳しくは、厚生労働省ホームページをご覧ください。
新型コロナウイルス接触確認アプリ(COCOA)<外部リンク>

COCOA1

COCOA2