洪水浸水想定区域
一定の条件の下で大雨が降った場合、河川氾濫時に想定される浸水の範囲と深さを山口県が指定した区域
0.5m未満の区域
0.5m以上1.0m未満の区域
1.0m以上2.0m未満の区域
2.0m以上5.0m未満の区域
5.0m以上の区域
  1. <洪水(河川氾濫)の対象となる河川一覧>
    ●錦川 ●今津川 ●門前川 ●小瀬川 ●平田川 ●由宇川
    ●島田川 ●東川 ●宇佐川 ●本郷川 ●生見川
地図上に示す記号の凡例
避難場所
<避難場所>
災害が発生し、又は発生するおそれがある場合に、その危険から逃れるため一時的に避難する場所。

(早):早期避難場所
  1.  台風接近などに備え、早めに避難する方のために開設する避難場所。
<避難所>
災害により住宅に危険が予測される場合や住宅が損壊した場合など、生活の場が失われた場合に、一時的な生活の拠点として滞在する場所。
避難場所
・避難所
広域避難
場所
<広域避難場所>
地震や火災などにより地域全体が危険になった場合に避難する場所。
土砂災害
<土砂災害警戒区域>
  1.  土砂災害のおそれがある地域
<土砂災害特別警戒区域>
  1.  土砂災害警戒区域のうち、建築物に損壊が生じ、住民に著しい危害が生じるおそれのある地域
土石流
山腹が崩壊して生じた土石等又は渓流の土石等が水と一体になって流下する自然現象
特別警戒区域
警戒区域
急傾斜地崩壊
(がけ崩れ)
傾斜度が30度以上である土地が崩壊する自然現象
特別警戒区域
警戒区域
地すべり
土地の一部が地下水等に起因して滑る自然現象
警戒区域
地図上に示す記号の凡例
避難場所
<避難場所>
災害が発生し、又は発生するおそれがある場合に、その危険から逃れるため一時的に避難する場所。

(早):早期避難場所
  1.  台風接近などに備え、早めに避難する方のために開設する避難場所。
<避難所>
災害により住宅に危険が予測される場合や住宅が損壊した場合など、生活の場が失われた場合に、一時的な生活の拠点として滞在する場所。
避難場所
・避難所
広域避難
場所
<広域避難場所>
地震や火災などにより地域全体が危険になった場合に避難する場所。
高潮危険区域
堤防の高さと最大の浸水の深さ、浸水到着時間及び地盤の高さの関係から危険度を区分したもの
状況に応じて避難が必要な地区
事前避難が必要な地区
事前避難が特に必要な地区
地図上に示す記号の凡例
避難場所
<避難場所>
災害が発生し、又は発生するおそれがある場合に、その危険から逃れるため一時的に避難する場所。

(早):早期避難場所
  1.  台風接近などに備え、早めに避難する方のために開設する避難場所。
<避難所>
災害により住宅に危険が予測される場合や住宅が損壊した場合など、生活の場が失われた場合に、一時的な生活の拠点として滞在する場所。
避難場所
・避難所
広域避難
場所
<広域避難場所>
地震や火災などにより地域全体が危険になった場合に避難する場所。
  1. 「南岩国町沿岸から由宇町沿岸の高潮危険区域図、浸水想定区域図は、現在、作成中です。公開まで今しばらくお待ちください。」
浸水想定区域
高潮により海水が堤防等を越えた場合に予測される最大の浸水の深さを示したもの
0.5m未満の区域
0.5m以上1.0m未満の区域
1.0m以上2.0m未満の区域
2.0m以上5.0m未満の区域
5.0m以上の区域
地図上に示す記号の凡例
避難場所
<避難場所>
災害が発生し、又は発生するおそれがある場合に、その危険から逃れるため一時的に避難する場所。

(早):早期避難場所
  1.  台風接近などに備え、早めに避難する方のために開設する避難場所。
<避難所>
災害により住宅に危険が予測される場合や住宅が損壊した場合など、生活の場が失われた場合に、一時的な生活の拠点として滞在する場所。
避難場所
・避難所
広域避難
場所
<広域避難場所>
地震や火災などにより地域全体が危険になった場合に避難する場所。
  1. 「南岩国町沿岸から由宇町沿岸の高潮危険区域図、浸水想定区域図は、現在、作成中です。公開まで今しばらくお待ちください。」
地震
岩国-五日市断層帯(岩国断層区間)で地震が起きた時に断層周辺で生じる揺れの大きさを予測したもの
震度3以下
震度4
震度5弱
震度5強
震度6弱
震度6強
震度7
地図上に示す記号の凡例
避難場所
<避難場所>
災害が発生し、又は発生するおそれがある場合に、その危険から逃れるため一時的に避難する場所。

(早):早期避難場所
  1.  台風接近などに備え、早めに避難する方のために開設する避難場所。
<避難所>
災害により住宅に危険が予測される場合や住宅が損壊した場合など、生活の場が失われた場合に、一時的な生活の拠点として滞在する場所。
避難場所
・避難所
広域避難
場所
<広域避難場所>
地震や火災などにより地域全体が危険になった場合に避難する場所。
津波による浸水想定区域
最大クラスの津波が発生した際に浸水することが想定される区域(南海トラフ巨大地震のデータをもとに山口県が指定したもの)
0.3m未満の区域
0.3m以上1.0m未満の区域
1.0m以上2.0m未満の区域
2.0m以上3.0m未満の区域
3.0m以上4.0m未満の区域
4.0m以上5.0m未満の区域
5.0m以上の区域
地図上に示す記号の凡例
避難場所
<避難場所>
災害が発生し、又は発生するおそれがある場合に、その危険から逃れるため一時的に避難する場所。

(早):早期避難場所
  1.  台風接近などに備え、早めに避難する方のために開設する避難場所。
<避難所>
災害により住宅に危険が予測される場合や住宅が損壊した場合など、生活の場が失われた場合に、一時的な生活の拠点として滞在する場所。
避難場所
・避難所
広域避難
場所
<広域避難場所>
地震や火災などにより地域全体が危険になった場合に避難する場所。