ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

危険ブロック塀等の撤去費用に対する助成制度

印刷用ページを表示する 掲載日:2019年10月9日更新

危険ブロック塀等の撤去費用に対する助成制度

 岩国市では、地震発生時におけるブロック塀等の倒壊による被害を未然に防止するため、通学路等に面した危険ブロック塀等の撤去費用の一部を、予算の範囲内で助成します。

 ※交付申請の前に、必ず事前相談を行っていただき、補助対象となる道路等の沿道に該当するかを確認してください。

1. 受付期間

令和元年6月3日(月曜日)から令和元年12月25日(水曜日)まで

※予算の上限に達した場合、募集期間内でも受け付けを終了します。

2. 補助対象事業

次の要件(1),(2)をすべて満たすブロック塀等(組積造または補強コンクリートブロック造のもの)をすべて撤去する事業

(1)通学路等に面している

次のいずれかの道路の沿道に存在する既存のブロック塀等

  • 避難路沿道岩国市地域防災計画で指定する緊急輸送道路または防災上重要な道路
  • 岩国市が設置する小学校または中学校で定める通学路

※補助対象となる道路の沿道に該当するかについては、事前相談をいただいた後、市が確認を行い、判定します。

(2)倒壊の危険性がある

道路面からの高さが60センチメートルを超え、基本的な方針に基づく耐震診断または構造に応じた点検表による点検の結果、倒壊の危険性があると判断されたもの

3. 補助金の額

補助対象経費補助率

補助金

交付限度額

 
ブロック塀等の撤去に要する費用(消費税及び地方消費税を除く)と、ブロック塀等の長さ1メートル当たり2万円を乗じて得た額のうちいずれか少ない額

補助対象経費の3分の2以内

(1,000円未満の端数は切り捨てる。)

15万円

 

4. ダウンロード

申請時

事業変更・中止届

事業完了後

補助金請求

5. 関連リンク


Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)