ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > 市政情報 > 人権・男女共同参画 > 男女共同参画 > ワーク・ライフ・バランス推進セミナー「楽しくなければ、仕事じゃない」(7月29日 岩国市民文化会館)

ワーク・ライフ・バランス推進セミナー「楽しくなければ、仕事じゃない」(7月29日 岩国市民文化会館)

印刷用ページを表示する 掲載日:2019年6月14日更新

~ 楽しくなければ、仕事じゃない ~

岩国市ワーク・ライフ・バランス推進セミナー

ちらしいちまいめ

tirasi

組織の持続的な成長のためには、生産性の向上と働きがいの創出が不可欠と言われています。ビジネス環境は大きく変化し、ライフスタイルの多様化や就業に対する価値観の変化など働く人の意識も多様化する中で、人材を育成し組織の業績を上げていくには何が必要か?経営戦略の視点からワーク・ライフ・バランスの重要性・多様性を尊重する職場環境への実現方法について、解説します。
本セミナーは、令和元年度岩国市ワーク・ライフ・バランス・女性活躍推進事業の一環として実施しており、岩国市、株式会社山口銀行、株式会社YMFG ZONEプラニングの3者における地方創生に係る包括連携協定事業として開催します。

日時・場所

令和元年7月29日(月曜日)14時00分~16時00分
岩国市民文化会館 小ホール
(岩国市山手町1-15-3)

内容

講師:HILLTOP株式会社
代表取締役 副社長 山本 昌作 氏

ワーク・ライフ・バランス推進セミナーチラシ (PDFファイル)(309KB)

講師紹介

立命館大学経営学部を卒業。商社からの内定を受けるが母親から懇願され、家業である従業員5人の鉄工所(現在のHILLTOP株式会社)に入社する。当初、大手自動車メーカーとの取引が売上の8割を占めるが、毎年繰り返されるコストダ
ウン要求に嫌気がさし、自らの意思で取引を打ち切る。新たな顧客を求めて東奔西走する中で、変種変量生産システムで
ある「HILLTOPシステム」を確立、24時間無人稼動の生産システムを実現する。こうしたシステムに支えられた、同社独
自の“ロングテール型ビジネスモデル”は多くの顧客から支持を得ることとなり、現在の取引社数は2,000社を超える。


また、京都試作ネットの設立にも参画、同ネットはものづくり企業の地域連携成功例として大きな注目を集めている。

2002年度、2006年度「関西IT百選」最優秀企業、2008年度「京都中小企業優良企業表彰」を受ける。


名古屋工業大学工学部非常勤講師、大阪大学非常勤講師など講師・講演活動も勤め現在に至る。自身も一級技能士。


Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)