ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

都市計画道路

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年5月18日更新

都市の道路は、都市の骨格を形成する重要な施設であり、都市機能の維持増進に不可欠なものです。

都市における道路の役割は、自動車、自転車、歩行者等の交通路のみならず、上下水道、電気、ガス、電話等の公益施設の収容空間、防火帯、避難空間等の防災空間、街区や住区等の都市機能の形成、通風、採光等の生活空間、さらには沿道の建物、街路樹等と調和した景観形成等、多岐にわたるものです。


岩国市では、現在、都市計画道路の見直し(存続・変更・廃止)を行っており、平成27年8月に
見直しの指針となる「岩国市都市計画道路見直し基本方針」を策定しました。

その後、この方針に基づき、都市計画道路(46路線)について検討を行い、パブリックコメントの実施を経て、平成29年3月に『都市計画道路見直し案』を策定しました。

 

今後は、この『都市計画道路見直し案』を基に、見直しを進めてまいります。

syouwamatihujyuu 
 都市計画道路 昭和町藤生線

ダウンロード

 


Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)