ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織でさがす > 介護保険課 > 地域密着型通所介護・認知症対応型通所介護における運営推進会議について

地域密着型通所介護・認知症対応型通所介護における運営推進会議について

印刷用ページを表示する 掲載日:2019年5月1日更新

平成28年4月1日から、地域密着型通所介護・認知症対応型通所介護について、利用者やその家族、地域住民の代表者、市町村職員または地域包括支援センター職員、地域密着型通所介護について知見を有するものなどで構成される「運営推進会議」をおおむね6ヶ月に1回開催することが義務付けられています。
運営推進会議開催後、運営推進会議記録を作成し、事業所窓口等への設置を行って下さい。
また、利用者の家族等からの要望があれば写しを配布していただくようお願いします。
※介護保険課への運営推進会議記録の提出・報告は不要です。
※下記に様式・記載例を用意しておりますが、様式に決まりはなく、各事業所にて作成されたものでも構いません。

様式

運営推進会議記録 様式・記載例 (Excelファイル)(48KB)