ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

岩国市ふるさと応援寄附金

印刷用ページを表示する 掲載日:2020年4月1日更新

錦帯橋

岩国市は清流錦川に架かる「錦帯橋」に代表される、歴史と文化、自然に恵まれたまちです。
皆さんの「ふるさと」への思いで、岩国市をますます元気にしていただけないでしょうか!

ふるさと応援寄附金とは

 ふるさと応援寄附金とは、皆さまそれぞれの「ふるさと」に対し、貢献または応援したいという思いを実現するための制度です。寄附を行う先は、ご自身の出身地に限らず自由に選ぶことができ、「ふるさとに貢献したい・応援したい」という思いを形にすることができます。

 岩国市で生まれ育った方、岩国市にゆかりのある方、岩国市を訪れ好きになってくれた方、ぜひこのふるさと納税で岩国市を応援してください。

寄附のお申し込み・お礼の品はこちら

ふるさとチョイスバナー<外部リンク>

ANAのふるさと納税バナー<外部リンク>

 

ふるさと納税の詐欺サイトにご注意ください!

ふるさと納税の画像や返礼品名を不正にコピーした悪質なサイトが乱立しています。

怪しいと感じた場合は、お申し込みをされる前にご確認いただく等、悪質な詐欺には十分ご注意ください。

岩国市でのふるさと納税寄附申し込みは、次のサイトで行っています(令和元年12月24日現在)。

ふるさとチョイス<外部リンク>

ANAのふるさと納税<外部リンク>

上記以外での寄附受付は行っておりません。

 

岩国市はふるさと納税の対象となる地方団体に指定されています

岩国市は、令和元年6月1日から令和2年9月30日までの期間、ふるさと納税の対象となる地方団体に指定されました。

詳しくは総務省ホームページ<外部リンク>からご確認ください。

 

岩国市ふるさと応援寄附金の見直しを行いました

寄附に対するお礼の品の年間送付回数の制限をなくしました。
お一人様、何回でもご寄附いただいた際にお礼の品をお選びいただけます。

一回の寄附金に対し、複数のお礼の品を選択できるようになりました。
(例)5万円の寄附に対し、3万円の商品1品、1万円の商品2品を選択

 

税制改正により、ふるさと納税制度が拡充されました

制度改正のポイント

  • ふるさと納税枠(控除上限額)が拡大されました。
  • 「ふるさと納税ワンストップ特例制度」の創設で、手続きが簡素化されました。  

総務省ホームページ

税制改正について<外部リンク>

総務省 ふるさと納税ポータルサイト<外部リンク>

 

ふるさと納税の返礼品にかかる課税について

お礼の品の合計が年間50万円を超えた場合、または他の一時所得との合計が年間50万円を超えた場合は、一時所得として課税の対象となりますので、ご注意ください。

詳しくは国税庁のホームページ<外部リンク>をご覧ください。

 

頂いた寄附金はこのような事業に活用します

 頂いた寄附金は「ふるさと応援基金条例」をもとに設置される「ふるさと応援基金」によって適正に管理され、次の事業に限り財源として活用します。
 ※寄附金の使い道については、寄附の申し込みの際にご指定いただくこともできます。

 これまでの寄附の実績などはこちらをご覧ください

地域活性化に関する事業

  • 観光施策
  • 市民活動の支援
  • UJIターンの促進 など

令和2年度は、以下の事業に充当予定です

この事業を応援していただける方は、ぜひ寄附金の使途をご指定いただき寄附をしてください。

いわくに暮らし魅力発信事業

岩国市が持つ魅力と暮らしやすさをぎゅっとまとめた冊子を作成し発信することで、本市への移住・定住促進を図ります。

錦帯橋周辺桜等ライトアップ事業

夜型観光の充実を図るため、錦帯橋周辺の桜等の桜木をライトアップします。

ふるさと応援寄附Pr事業

ふるさと納税を広く発信し、岩国市の特産品や観光情報をPrします。

錦帯橋ライトアップ

寄附者の皆さんからいただいたメッセージ

●以前住んでいた岩国がますます発展しますように、遠くから応援しています。

●毎年数回、岩国市にお邪魔しています。景色と空気感が大好きなので、何回訪れても飽きません。また来年もお邪魔したいと思います。

●岩国で育ちました。錦帯橋や錦川が懐かしいです。岩国市民の皆さんが幸せであるように。

 

 

地域福祉活動に関する事業

  • 福祉備品の購入
  • 障害者の社会参加応援
  • 子どもの見守り活動への支援  など

令和2年度は、以下の事業に充当予定です

この事業を応援していただける方は、ぜひ寄附金の使途をご指定いただき寄附をしてください。

高齢者健康づくり施設整備事業

高齢者の健康増進を図り、健康寿命を延ばすことを目的に、公園等の公共施設内にストレッチや柔軟性の増進、バランス感覚や筋力の強化などに効果のある健康遊具を整備します。

健康づくり遊具

寄附者の皆さんからいただいたメッセージ

●岩国に年老いた両親が住んでいます。過疎対策をよろしくお願いします。

 

 

教育・文化振興に関する事業

  • 学校図書の購入
  • 児童の音楽鑑賞
  • 英語教育の推進 など

令和2年度は、以下の事業に充当予定です

この事業を応援していただける方は、ぜひ寄附金の使途をご指定いただき寄附をしてください。

英語民間試験活用事業

英語教育の推進に伴い、児童生徒自身の英語能力の把握、学習意欲の喚起等のために英語民間試験を導入します。

豊かな心をはぐくむ音楽鑑賞事業

市内小学校6年生を対象に、オーケストラによる本格的なクラシック音楽の鑑賞事業を行います。

岩国市博学連携事業

未来を担う子どもたちが郷土に誇りをもち、郷土を愛する若者に成長することを目的とした講座を開催します。

科学センター備品整備事業

子供たちを対象にフィールドに出かけたり、学校では体験できない理科実験、工作などを行う科学クラブにおいて、必要な備品を整備します。

英語民間試験

寄附者の皆さんからいただいたメッセージ

●寄附の使い道に興味があったので、ふるさと納税をしました。

●未来を担う子供たちの育成のお役に立てれば幸いです。

●16歳まで岩国で育ちました。子供たちが元気にすくすくと生きていける地であってほしいと願っています。

 

 

本郷山村留学センターの運営に関する事業

本郷山村留学センターは、子供たちが自ら考え行動することを大切にしながら、集団生活、様々な体験、交流を通じ、生き抜く力をはぐくむ活動を展開しています。昭和62年にスタートし、全国各地から子供たちを受け入れ、これまで615人の留学生が巣立っています。

令和2年度は、以下の事業に充当予定です

この事業を応援していただける方は、ぜひ寄附の使途をご指定いただき寄附をしてください。

本郷山村留学センター空調設備整備事業

留学センター入所者の居室(9部屋)に空調設備を整備します。

本郷山村留学センターの主な年間行事のご紹介

 4月 入所式・町内めぐり

 5月 春の鍛錬遠足・田植え・山登り・焼肉大会

 6月 ホタル鑑賞

 7月 ジャガイモの収穫・大掃除・川泳ぎ

 8月 夏期体験活動・天神祭・川泳ぎ(※夏休み期間中)

 9月 小中合同大運動会・波野地区運動会・稲狩り

 10月 相撲大会・文化祭・宇塚神社祭

 11月 本郷フェスタ・山代本谷神楽共演大会

 12月 しめ縄作り・餅つき・納会&クリスマス会

 1月 とんど焼き・紙漉き(漉いた和紙が修業証書になります)

 2月 豆まき・弁論大会・スキー教室

 3月 ひな祭りお茶会・終業式

 ※毎月…神楽教室・ソフトボール練習・誕生日会・手紙の日・ネイチャーゲーム等

 ※その他…センター月報の発行・センター修業文集の発行等

羅漢山山頂川遊び神楽練習相撲大会紙漉き

寄附者の皆さんからいただいたメッセージ

●小学校の時に本郷山村留学センターでお世話になりました。留学センターの存続に役立てていただければと思います。

●息子が3年間、本郷山村留学センターでお世話になりました。私も地元の方々と仲良くさせて頂き、感謝の3年間となりました。岩国が大好きです。

 

 

環境対策に関する事業

  • 花壇の整備  
  • 里山の保全 など

令和2年度は、以下の事業に充当予定です

この事業を応援していただける方は、ぜひ寄附金の使途をご指定いただき寄附をしてください。

吉香公園花菖蒲園整備事業

観光客などでにぎわう吉香花菖蒲園の菖蒲を再生することで、より多くの観光客や市民に楽しんでいただけるような公園にします。

環境対策に関する事業

寄附者の皆さんからいただいたメッセージ

●たびたび訪問させていただいています。自然豊かでとても素敵な町ですね。これからも環境にやさしい取り組みをお願いします。

●環境保全に役立てていただければ幸いです。

 

 

地域防災対策に関する事業

  • 災害用備蓄品の購入
  • 避難所用発電機の購入 など

災害用備蓄品イメージ発電機イメージ

寄附者の皆さんからいただいたメッセージ

●安心・安全の街づくりをお願いします。

 

お手続きの流れ

岩国市へ寄附をしてみたいと思ってくださった方は、まず申し込みをお願いします。
その後、岩国市から納付方法の説明書、納付書等を送付します。

岩国市との手続き

(1)申込書の送付 (寄附者→岩国市)

下記申込書をダウンロードし、郵送、Fax、Eメールで送付してください。

電子申請【「ふるさとチョイス」(岩国市)】もご利用いただけます。<外部リンク>

電子申請【「ANAのふるさと納税」(岩国市)】もご利用いただけます。<外部リンク>

ダウンロード
送付先

岩国市役所 総務部 広報戦略課
住所 〒740-8585
    山口県岩国市今津町1丁目14-51 
Fax 0827-21-3337
Email kouhou@city.iwakuni.lg.jp

申込書をダウンロードできない時は申込書を送付しますので、ご連絡ください。

電話 0827-29-5016

(2)納付書等の送付 (岩国市→寄附者)

岩国市から納付方法の説明書を送付します。

(3)寄附金の払い込み (寄附者→(銀行等)→岩国市)

クレジットカード決済

納付書による振込(ゆうちょ銀行専用振込書:手数料無料)

(4)受領書の送付 (岩国市→寄附者)

お振込を確認後、確定申告等に必要な受領書を送付します。

岩国市以外の関係機関(税務署等)との手続き

(5)確定申告 (寄附者→税務署)

(6)所得税の減額・還付 (税務署→寄附者)

(7)住民税の減額 (住所地の市区町村→寄附者)

ご注意ください

市役所職員がふるさと応援寄附金(ふるさと納税)の集金に回ったり、電話にて現金自動預払機(ATM)への振込みをお願いすることは一切ありません。

お手続きの流れのイメージ図

寄附の流れイメージ
 

問い合わせ先

寄附の申込手続きなど ふるさと応援寄附金全般に関すること

総務部 広報戦略課

電話 0827-29-5016
Fax  0827-21-3337
Email kouhou@city.iwakuni.lg.jp

 税額控除など 寄附による優遇税制等に関すること

総合政策部 課税課 市民税班

電話 0827-29-5054
Fax  0827-24-4206
Email kazei@city.iwakuni.lg.jp

 

岩国市ふるさと応援寄附金のお申し込み

岩国市ふるさと応援寄附金のお申し込みについては、こちらをご覧ください【電子申請】

ふるさとチョイスバナー<外部リンク>

ANAのふるさと納税バナー<外部リンク>

クレジットカード払いによる寄附手続き

クレジットカード払いによる寄附手続きについては、こちらをご覧ください


Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)