ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織でさがす > スポーツ推進課 > 岩国市が東京2020オリンピックの事前合宿地に決定しました!

岩国市が東京2020オリンピックの事前合宿地に決定しました!

印刷用ページを表示する 掲載日:2019年12月23日更新

アメリカ男女フェンシングエペナショナルチームが岩国市で事前合宿を行います!

 令和元年12月16日、岩国市役所で、東京2020オリンピック事前合宿実施に関する協定締結式が行われ、アメリカ男女フェンシングエペナショナルチームが岩国市で、東京五輪に向けた事前合宿を令和2年7月15日から7月21日の7日間で行うことが正式に決定しました。

協定書サイン風景

※協定書にサインし握手をするアンソニー会長と福田市長

 協定締結式には米国フェンシング協会のドナルド・アンソニー会長、ナショナルチーム女子エペヘッドコーチのアンドレー・ゲバ氏、在福岡米国領事館のジョン・C・テイラー首席領事、岩国基地のランス・ルイス司令官、岩国市から福田良彦市長、藤本泰也市議会議長、日本フェンシング協会ナショナルチーム女子エペヘッドコーチの西垣仁志氏、県フェンシング協会の橋本尚理会長、市フェンシング協会の荒川五郎会長が立ち会い、アンソニー会長と福田市長が協定書にサインしました。

協定式後の記念撮影

※協定式後に事前合宿の成功を祈念して記念撮影に臨んだ参列者