ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織でさがす > 文化振興課 > 錦帯橋かがり火『今はじまる千年の物語~第一章~』-錦帯橋芸術祭-

錦帯橋かがり火『今はじまる千年の物語~第一章~』-錦帯橋芸術祭-

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年8月24日更新

平成29年8月24日現在

 

 


 

錦帯橋かがり火『今はじまる千年の物語~第一章~』-錦帯橋芸術祭-

 

 岩国市は、平成27年度、「岩国市文化芸術創造都市宣言」を行い、平成34年度までを計画期間とする「岩国市文化芸術振興プラン」を策定しました。

 「文化芸術が彩るこころ豊かなまち~世界へ、そして未来へ~」を将来像として、「錦帯橋千年プロジェクト」などの事業を進めています。

 錦帯橋芸術祭は、我が国のみならず世界に誇る木造橋である錦帯橋を守り続け、文化芸術により錦帯橋の魅力をさらに高めるために、国内外に向けた様々な事業を開催するものです。

 

 

■錦帯橋のかがり火

◇とき  11月10日(金曜日)・11日(土曜日)・12日(日曜日)   ※雨天中止

             17時00分~19時00分 

◇ところ  錦帯橋

◇内容  錦帯橋に沿って錦川の川面と両岸にかがり火を設置し、錦帯橋を自然な灯りで照らし出します。

      幻想的な炎のゆらめきのなかで、木造橋の持つ本来の美しさが時空を超えた神秘の世界に誘います。

錦帯橋を幻想的に照らし出します

 

■錦帯橋で岩国市歌を唱おう-岩国市民合唱on錦帯橋-

◇とき  11月11日(土曜日) ※雨天中止

      17時00分~17時30分(予定)

◇ところ  錦帯橋

◇内容  公募で参加した人々が錦帯橋上で市歌、ふるさと、荒城の月を合唱します。

◇応募方法  参加希望の方は、下記練習日のいずれかに参加してください。(練習日当日に申し込みを受け付けます)

          練習日 (1)10月1日(日曜日)10時から  シンフォニア岩国 多目的ホール

                (2)10月28日(土曜日)13時30分 岩国市役所 多目的ホール

岩国市歌を唱おう (その他のファイル)

 

 

■文化芸術団体ステージ

◇とき    11月11日(土曜日)・12日 13時~16時 ※雨天中止

◇ところ    錦帯橋鵜飼広場

◇内容    錦帯橋鵜飼広場にステージを設置し、高等学校吹奏楽部や市内各文化協会等が出演し演奏等を行います。

◇出演団体  現在調整中

 

■ドリッピングでカラフルアート

◇とき  11月11日(土曜日)・12日(日曜日) ※雨天中止

      13時~16時

◇ところ 錦帯橋鵜飼広場

◇内容  来場者にドリッピングアートで錦帯橋周辺の自然を感じてパネルに表現してもらう。

       大人から子供まで誰もが参加できる。(ドリッピングアートとは絵の具を垂らして色を置いていく表現技法)

 

■文芸作品募集(短歌・俳句・川柳)

◇とき  11月10日(金曜日)17時~19時

         11日(土曜日)13時~19時

         12日(日曜日)13時~19時 

◇ところ 錦帯橋鵜飼広場

◇内容  テーマは、かがり火に照らし出される錦帯橋をはじめ自由です。

       誰もが参加できる公募展として、当日投句の受付を行います。

 

  (協力) 岩国市文化協会 短歌・俳句・川柳部門

 

■高校生ブラスアンサンブル

◇とき   11月11日(土曜日) 14時~16時  ※雨天中止

◇場所  錦帯橋周辺、吉香公園、岩国城周辺等

◇内容  錦帯橋周辺の様々な場所で高校生がブラスアンサンブルの演奏を行います。

 

■篆刻(てんこく)体験(オリジナル印づくり) 

◇とき      11月11日(土曜日)・12日(日曜日)  10時~16時 

◇ところ   吉川史料館内

◇費用   1,000円(材料費)

◇申込  090-4655-2990(大石) ※予約していただくと待ち時間を短縮できます

 

■錦帯橋シンポジウム 「構造と美 -世界遺産としての価値-」

◇とき    11月12日(日曜日) 14時~17時

◇ところ   岩国国際観光ホテル ロイヤルホール

◇内容   錦帯橋の世界文化遺産登録に向けて、錦帯橋の価値や魅力を共有するとともに、広く国内外に発信するためのシンポジウムを開催します。

・基調講演 14時15分~15時15分 「世界遺産の今と錦帯橋」 岡田保良先生(国士舘大学教授、日本イコモス国内委員会理事)

・パネルディスカッション 15時30分~16時55分 「錦帯橋のOuv(著しくな普遍的価値)について」

  パネリスト : 岡田保良先生(国士舘大学教授) 腰原幹雄先生(東京大学教授) 佐々木葉先生(早稲田大学教授) 

           本田秀行先生(金沢大学教授)

 コーディネーター : 小林一郎先生(熊本大学特任教授)

 

  (主催)  錦帯橋世界文化遺産登録推進協議会

  お問い合わせ  岩国市錦帯橋課 0827-29-5107

 

■錦帯橋上での太鼓パフォーマンス

◇とき   11月12日(日曜日) 16時30分~17時  ※雨天中止

◇ところ  錦帯橋   

◇内容   錦帯橋を渡りながら太鼓のパフォーマンスを行います。

◇出演団体   調整中

 

 

□ 会場までのアクセス

        JR山陽新幹線  新岩国駅からバス約15分

                       〃           タクシー約10分  

        JR山陽本線   岩国駅からバス約20分

                        〃      タクシー約15分

        自動車      岩国ICから約10分

                                   (錦帯橋芸術祭臨時駐車場-横山河川敷グラウンド(錦城橋北))

        高速バス    広島バスセンターから約50分

        飛行機      岩国錦帯橋空港からバスで約30分

                            〃        タクシーで約20分

                   (羽田空港から岩国錦帯橋空港まで約1時間半

 

お問い合わせ

   錦帯橋芸術祭事業推進委員会(岩国市文化振興課内)   電話  0827-29-5211

 

 

 

同時開催事業(幕末維新やまぐちデスティネーションキャンペーン)

    ○岩国市観光交流所「松がね」 

    開館時間 9時~17時

    登録有形文化財建造物で特産品の試食試飲(有料)が楽しめます。

    電話 0827-28-6600

    ○吉川史料館 吉川経幹特別展(有料)

       開館時間 9時~17時

     電話 0827-41-1010

    ○錦帯橋ライトアップ 

          錦帯橋がライトアップされ、錦川に黄金色の五橋が浮かびあがります。 

 ○酒蔵見学ツアー

   ●酒井酒造酒蔵見学ツアー(無料 10日前までに要予約)

    日時  11月11日(土曜日)13時~16時

    電話  0827-21-2177(酒井酒造)

   ●村重酒造酒蔵見学ツアー(無料 10日前までに要予約)

    日時  11月10日(金曜日)~12日(日曜日) 時間は要相談

    電話  0827-46-1111(村重酒造)

  ○秋の錦帯橋「遊覧船」

   ●地酒舟(有料 3日前までに要予約)

     日時  11月11日(土曜日)

          乗合 12時~13時(60分)

   ●もみじ舟(有料)

     日時  11月11日(土曜日)~12日(日曜日)

          乗合(ミニ遊覧) 11時~14時(うち20分)

       電話 0827-28-2877 岩国市観光協会 鵜飼事務所