ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織でさがす > 総務課 > 自治会・同窓会向け 会員名簿を作るときの注意事項(個人情報保護法の改正に伴う対応について)

自治会・同窓会向け 会員名簿を作るときの注意事項(個人情報保護法の改正に伴う対応について)

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年4月12日更新

 これまで保有する個人情報の数が5,000人以下の事業者は、個人情報保護法の適用除外とされてきましたが、平成29年5月30日の改正個人情報保護法全面施行に伴い、すべての事業者に個人情報保護法が適用されることになります。
 この事業者には、営利・非営利を問わず、個人情報をデータベース化(名簿化)して事業活動に利用している自治会や同窓会、子供会、婦人会等の非営利組織も該当します。
 事業者(非営利組織)の皆様におかれましては、「会員名簿を作るときの注意事項<外部リンク>」(個人情報保護委員会作成)を参考に、適切な個人情報の取扱いに努めてください。

※個人情報保護法や法改正に関するお問い合わせ窓口
  個人情報保護法質問ダイヤル 03-6457-9849
  受付時間 土日祝日及び年末年始を除く 9時30分~17時30分


Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)